ひげ脱毛とニキビ


main_top
今すぐチェック

ひげ脱毛とニキビの関係

とにかく大阪の髭脱毛で安いを基準に選ぶならココ!コスパがよくても外したくない条件

ひげ剃りをしていると、思いがけないところにニキビを発見したことはないですか?

実は20代以降の大人の男性でもニキビに悩む人は少なくありません。

これからひげ脱毛をしようと思っているのにニキビは邪魔な存在です。

果たしてニキビのせいで脱毛ができなくなるなんてことはあるのでしょうか。

広がってなければ脱毛可能

ポツポツと1個、2個できたニキビであれば、ひげ脱毛することは可能です。

ニキビがある部分は肌が炎症を起こしているので脱毛はできませんが、他の部分に問題がなければ脱毛可能です。

ニキビ部分を避けて施術するか、テープで保護しながら施術をします。

ただしニキビが広範囲に広がっているようだと、脱毛は難しくなります。

炎症部分の脱毛は肌が落ち着くまでできないので、後回しになってしまいます。

ニキビ部分を避けて施術してもまだらになってしまうので、もしニキビが多ければ思い切って予約をキャンセルし、次回に持ち越しましょう。

肌の調子が悪ければ休むのが正解

ニキビ部分が少なくても、全体的に肌の調子が悪ければ脱毛しないのが正解です。

なんとなく調子が悪いなというときに脱毛してしまうと、いつも平気だったものに反応してしまい肌トラブルに発展してしまうことがあるからです。

ニキビができてしまうということは、肌表面だけの不調とは限りません。

内臓の不調がニキビとして表れることが多いのです。

特に大人ニキビは内臓トラブルや自律神経の乱れであることが多いです。

もしひげにまぎれてポツポツと赤いものが表れ始めたら、まずは自分の生活を見直してみましょう。

疲労が溜まっているなら、ひげ脱毛よりも先に休息が必要です。

できるだけ体調も万全の体制を整えてからひげ脱毛をしましょう。

ニキビができないように気を付けたいこと

ひげ脱毛はとても時間がかかります。

少なくても1年以上かかるのに、肌荒れの度に脱毛を休んでしまってはいつまで経っても終わりません。

ですからニキビができないような生活を心がけるのも大切です。

・野菜と肉のバランスのとれた食生活

・休息をしっかりと取る

・乱暴な洗顔はNG

また、意外なところでは整髪料やシャンプー、リンス、洗顔料のすすぎ残しがニキビの原因であることが多いです。

男性は整髪料を使う人も多く、汗をかいたときに顔まで成分が流れ落ちてしまうこともあります。

できるだけ整髪料は刺激の少ないものを使ったり、汗は細かく拭いたりしましょう。

ひげ脱毛中も肌はデリケートな状態なので、以上のことを心がけて生活することは大切です。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.