ひげ脱毛の効果


main_top
今すぐチェック

ひげ脱毛の効果の比較

とにかく大阪の髭脱毛で安いを基準に選ぶならココ!コスパがよくても外したくない条件

ひげ脱毛のサロンを選ぶ上で何よりも優先させたいのは効果の高さという人もいるのではないでしょうか。

安いから取りあえず脱毛しておこうというのではなく確実にひげ脱毛したいという人には、美容電気脱毛が向いています。

では効果が高いサロンを比較して、完璧なひげ脱毛に役立てましょう。

効果が高いのはこの2つのサロン

脱毛サロンで主流になっているフラッシュ脱毛は痛みが少ないというメリットがあるものの、なかなか効果が出ず毛が抜けにくいというデメリットもあります。

効果の高さを追求するなら断然美容電気脱毛ですが、そうなると選択肢はかなり狭まります。

大阪のサロンから選ぶなら、メンズtbcとダンディハウスの2つになります。

どちらも脱毛以外のプランがある総合エステで、男性専用のサロンです。

昔は脱毛をいえば美容電気脱毛だったのですが、今はかなり少数派になっています。

大手のメンズサロンで受けられるのは、メンズtbcとダンディハウスだけです。

効果の出方に特別差がある訳ではありませんが、ダンディハウスは時間料金なのに対し、メンズtbcは本数料金です。

どちらがいいのかは、その人の感じ方でしょう。

また、どちらも入会金が発生します。

ダンディハウス:31,500円(2年間有効)

メンズTBC:16,200円(事務手数料込み、2年間有効)

入会金の面ではメンズTBCがお得ですし、会員登録不要のビジター料金もあります。

もちろんダンディハウスも申込プランによっては入会金が免除になるなどのサービスもあります。

痩身やフェイシャルなど様々なエステコースを楽しみたいというなら入会金を支払ってダンディハウスもいいですが、脱毛に集中したい、効果が高くて尚且つ安い方がいいというならメンズtbcの方がいいかもしれません。

効果が高いと料金も高くなる

個人差もありますが、ひげの本数はおよそ2万本と言われています。

しかしすべてが黒々と目立つ毛だとは限らないので、半分の1万本を脱毛すればかなりのツルツル状態になるのではと予想されます。

メンズtbcに代表されるように、美容電気脱毛は1本いくらと料金が計算されることが多いです。

メンバー料金で1本108円なので、1万本脱毛しようと思うと100万円を超えてしまいます。

時間計算のダンディハウスもひげをツルツルにしようと思ったら、同じように高額になってしまいます。

別名ニードル脱毛の美容電気脱毛は、一度抜いた毛はほぼ生えてこないと言われるほど効果が高いです。

しかしそれだけ施術料金が高くなってしまいます。

また、施術時の痛みが強いです。

効果の高さを追求するなら、予算を多めに用意でき施術時の痛みも我慢する覚悟がないといけないでしょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.