スキンケア ひげ脱毛


main_top
今すぐチェック

スキンケアはひげ脱毛から!男性も美肌は大事

スキンケアはひげ脱毛から!男性でも美肌は大事

最近はスキンケアに気を配る男性も増えてきましたね。

メンズ化粧品も種類が増えています。

しかしどんなにスキンケアに気を配っても、ひげ脱毛がちゃんとできていなければ意味がありません。

自己処理だけでも本当に大丈夫?

わざわざひげ脱毛しなくても、自分でひげ剃りを丁寧にしているから大丈夫だという人もいるかもしれません。

しかしカミソリや毛抜きを使ったひげ処理は、肌へ大きな刺激を与えます。

カミソリでは肌の表面を傷つけ、毛抜きでは毛根に強い刺激を与えて毛穴を広げます。

しかも短い期間で何度も自己処理を行うため、肌が回復しづらいのです。

何度も繰り返すうちに肌はカサカサになり、ひどい場合は色素沈着が起こります。

きれいに剃ったつもりでもどんよりとくすんだ肌では、どんなにスキンケアをしても取り戻すのが難しいです。

電気シェーバーが一番マシなひげ剃り方法と言われていますが、それでも肌へ刺激を与えるのは変わりありません。

青ひげは隠せない!

どんなにスキンケアやオシャレに気を配っても、濃い青ひげはなかなか隠せるものではありません。

コンシーラーで必死に隠そうとしても、白浮きしてしまいかえって目立たせている人もいます。

青ひげを何とかしようと1日に何回も剃ると、肌への刺激はますます強くなり休む間もありません。

これではいくらスキンケアをしても、肌はなかなか回復しないでしょう。

肌を回復させながらスキンケアを行おう

肌の水分が足りなければ保湿を行い、日焼けをすれば美白ケアを行います。

しかしいくら外から栄養分を取り入れようと思っても、肝心の肌が傷ついた状態のままでは意味がありません。

傷ついた肌が必要なのは、休息です。

スキンケアの効果を最大限に発揮させたいなら、肌へ与える刺激をストップさせて休ませてあげるのが大切です。

休みの日ぐらいはひげ剃りを止め、労わりましょう。

また、根本的な解決を考えるならやはりひげ脱毛が必要です。

ひげ脱毛は毛根からひげを処理できるので肌表面も傷つきませんし、徐々に毛が薄くなってひげ剃りの回数も減っていきます。

完全にひげを無くしてしまうのは抵抗があるという人も、少しひげを薄くする程度で脱毛をストップさせるのもいいでしょう。

美肌で得するのはもはや女性だけではありません!

しっとりとキメが整った肌は男性でも魅力があり、清潔感を与えます。

見た目を気にするのであれば、スキンケアの延長でひげ脱毛も検討してみましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.