ひげ脱毛 効果


main_top
今すぐチェック

ひげ脱毛の効果は人によって差がある

ひげ脱毛の効果は人それぞれ

毛の濃い人だと、ひげともみあげがくっついてしまいます。

どちらも脱毛は可能ですが、部分脱毛するときの分け方はどのようになっているのでしょうか。

ひげともみあげはどう違う?

ひげともみあげが違うことは分かっていても、境界線はどこ?と聞かれてはっきり答えられる人は少ないでしょう。

実は理容業界では、耳たぶから鼻に向かって引いた線がもみあげとひげの境界線と言われています。

個人によって境界線より短かったり、長かったりするでしょう。

長いもみあげが流行ったときは、ひげ部分とくっつけて長く見せていたかもしれません。

ひげとの境界線を目安にもみあげを整えていけば、すっきりとした横顔を作ることができますね。

脱毛サロンによっても異なる

ひげともみあげの境界線は理容業界ではっきりと定義が定められているものの、脱毛サロンでの扱いはまたちょっと異なります。

脱毛サロンではもみあげもひげ脱毛の一部にされていることが多いですが、どこまでがもみあげなのかは店によって少しずつ認識が違ってきます。

もみあげだけ脱毛したかったのに思ったより処理してもらえなかった、なんてこともあり得ます。

脱毛した後に後悔しないように、カウンセリングの段階でどこからどこまでが脱毛範囲なのかしっかりと確認するべきですよ。

もみあげ脱毛はひげと一緒に

もみあげが濃い人は、ひげも濃い人が多いです。

その場合はもみあげ単体だけで脱毛するより、やはりひげとセットで脱毛した方が安心です。

そうすればもみあげをもっと脱毛して欲しかったなんてことにはなりません。

ただし、もみあげを短くしすぎないようにするのが大切です。

一度脱毛したらもみあげの形を戻すことはかなり困難です。

もみあげの長さも時代の流行りで変わってくるので、あまりにも短すぎると後悔してしまうかもしれません。

どのくらいの長さで残すのかは、慎重に決めましょう。

もみあげはひげより脱毛が難しい?

もみあげは髪の毛やひげなど毛質の異なる毛が混在しています。

毛質が異なる毛が混在している場合は脱毛効果も一定して出にくいため、やや難易度の高い部位でもあります。

自然な形にしなくてはいけませんし、入念なカウンセリングが必要です。

そのような難易度の高い部位の脱毛をお願いするのですから、やはりしっかりとした技術を持っているところへお願いしたいですね。

決して安い価格だけに釣られるのではなく、信頼できるサロンかどうかに注目して選ぶようにしましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.