ひげ脱毛は日々の煩わしいシェービング時間を大幅にカットしてくれるという、男性にとって嬉しいメリットを与えてくれます。

ただ一方で間違った認識のもとひげ脱毛をすると、思わぬ失敗をする一面も持ち合わせています。

今回はそんなひげ脱毛と正しく付き合うための注意点を4つ紹介していきます。

1.最低でも8回は脱毛するべし!

まずは脱毛回数についての注意点です。

実は脱毛はたったの3~4回という回数では十分な効果を得られません。

これは毛周期による関係で、3~4回だけの脱毛では全体の40%くらいしか脱毛できないためです。

そこで一般的な基準と言われる8回は最低でも脱毛を行う必要があります。

トータルで半年ほどの時間はかかりますが、必ずこの点はひげ脱毛する前に押さえておきましょう。

2.仕上がりは予めイメージしておく事!

続いて2つ目の注意点が仕上がりをイメージしておく事です。

近年は脱毛技術が発展してきた事により、脱毛効果もかなり高いものが期待できるようになりました。

ただし高い脱毛効果が期待できるという事は、「再び元の形に戻す事は困難」という事にもなるわけです。

この点を理解しないままひげ脱毛すると、後で後悔してしまう可能性も否定できません。

こういう理由で安易なひげ脱毛は止めて、必ず事前にスタッフと仕上がりをチェックしたり打ち合わせを綿密に行いましょう。

3.日焼けの肌は脱毛できない!

現在のひげ脱毛は熱処理によるものがほとんどです。

そのため日焼けをした肌のままだと、機械がムダ毛と肌を勘違いして熱処理してしまう危険性があるわけです。

もちろん細心の注意は払われますが、こうした理由で多くのサロンは施術を断ってくるわけです。

ひげ脱毛をする際は、日焼けOKかどうかを事前確認するなど自身で気を付けておきましょう。

4.ひげ脱毛は基本的に痛い!

男性のムダ毛は濃く根付いているため、どうしても高い施術レベルで脱毛を行う必要があります。

すると強い痛みを感じるのが当たり前となるため、痛みについては多少なり我慢をする必要があります。

ですがクリニックや医療機関では麻酔利用が可能です。

どうしても痛みが我慢できない人は、そうした医療機関で脱毛を行うと良いでしょう。

またクリニックなどによる施術は高い脱毛性を秘めています。

つまり痛みが強いほど高い脱毛効果が期待できるため、この点は妥協点として考えてみるのはどうでしょう?

以上の注意点を参考に、正しいひげ脱毛を楽しんでみてください。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.