ひげ脱毛 早く


main_top
今すぐチェック

早くひげ脱毛を終わらせたい…でも焦りは禁物です

早くひげ脱毛を終わらせたいと焦りは禁物

一度ひげ脱毛を受けると次の施術は1ヶ月から2ヶ月先。

早くひげ脱毛を終わらせたい人にとっては、もどかしいものです。

どうにか早く脱毛を終わらせたいと焦る気持ちも分かるのですが、あまり慌てない方がいいのです。

サロンかけもち・連続施術で脱毛期間短縮可能?

脱毛サロンのかけもちは自由です。

1つのサロンではあまり短期間で予約を連発して入れられませんが、サロンをかけもちすれば可能になります。

例えば水曜日の午後にひげ脱毛をして、土曜日の昼間にまた別のサロンでひげ脱毛をすることもできます。

そうすれば脱毛期間も短縮できるのでは?と思うかもしれませんね。

でも、実はあまりにも短期間に連発して脱毛する行為は、肌にとってよくないことなのです。

同じ部位の脱毛を連発して行うと肌に負担がかかりすぎてしまい、火傷や炎症などのリスクが高まります。

それにひげ脱毛の間隔が1ヶ月以上空くのは、ひげの生え換わりのサイクルにも関わっています。

連続施術すれば効果を発揮させることができるというものではないんですね。

ただし、予約が3ヶ月以上も先まで取れないようなサロンは考えものです。

その場合は予約の取りやすいサロンに乗り換えた方がいいでしょう。

光脱毛器を使う方法はあり?

今は家庭でも簡単にひげ脱毛ができる光脱毛器があります。

家庭用の光脱毛器のメリットは、自分の都合のいい時間帯に施術できる点です。

忙しくてなかなか脱毛サロンの予約に合わせられない人は、ちょっとした隙間時間に光脱毛器を使うことでひげ脱毛が可能になります。

ただし、あくまでも家庭用は家庭用の機器です。

プロ仕様の脱毛器とは異なり、効果も弱くなります。

そのため多く回数を重ねていかなくてはなりません。

連続して同じ部位に光を照射してはいけないので、なかなかひげ脱毛の期間は短縮できないでしょう。

どうしも脱毛サロンに通えないという事情がない限りは、家庭用脱毛器を選ばない方がいいかもしれませんね。

結局はスケジュール管理しかない!

最短でひげ脱毛を終わらせるには、やはりしっかりとスケジュール管理をするしかありません。

1ヶ月に1回しか通わないとなると忘れてしまうこともあるので、スケジュール帳などに書きこみ忘れないような工夫が必要です。

せっかく入れた予約をキャンセルしてしまえばその分脱毛完了時期が先になってしまうので、健康管理もしっかりと行いましょう。

また、予約の入れやすい脱毛サロンを選ぶのも大切です。

店舗が多いサロンなら、店舗移動をして少しでも予約が取りやすい状況を作りましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.