男性がひげを処理する場合、カミソリを使った自己処理が一般的ですよね?

その気軽さと安さゆえに自己処理は人気がありますが、実はひげ脱毛の方がお得なケースがほとんどです。

なぜならひげ脱毛最大のメリットは節約と言われているからです。

今回はどの点が節約なのかをじっくり見ていきましょう!

・ひげ脱毛で節約できるもの!

まずはひげ脱毛で節約できるものの正体を探ってみましょう!

この答えは二つあり、それぞれ時間と費用になります。

まず時間は脱毛する事で自己処理にかかる時間を大幅にカットできるという意味で、費用も同じく自己処理にかかる費用を大幅にカットできるという意味です。

ここでポイントとなるのがトータルで見る!という事。

確かに一回ごとの時間と費用は自己処理の方が短く、脱毛の方が余計にかかります。

しかし長い目で見た場合、明らかにお得なのは脱毛となるため、ひげ脱毛をする際はトータルで比較する事を覚えておきましょう!

・実際に計算式を立ててみよう!

ここまでの話を聞いて、「本当にトータルでお得なのか?」と疑問に思う男性もまだまだいるはずです。

そこで以下の事を仮定して費用と時間を算出してみましょう。

まずは20歳から70歳まで自己処理をするとします。

そして5個入りのカミソリ100円を買ったとして、毎日使う設定で算出します。

365日×50年(20歳から70歳まで)×20円(100円÷5個)

トータル費用は365,000円となり、大きな額となるのは一目瞭然です。

では続いて自己処理にかかる時間を見ていきます。

自己処理にかかる時間が5分と過程すると、次の計算式が成り立ちます。

365日×50年(20歳から70歳まで)×5分

トータル時間が91,250分となり、これは1,520時間に相当します。

さらに日にちに直すと63日となるため、自己処理にこれだけの時間を費やす事を考えると脱毛の方がお得だと分かります。

・ひげ脱毛は意外と安い!

以上の計算をまとめると、自己処理にかかる費用と時間は365,000円と1,520時間になります。

一方でひげ脱毛をするとなると、高く見積もっても10万円はかかりません。

これはひげ脱毛の需要に伴いサロンやクリニックの価格が安くなってきたためで、施術時間もトータルで20時間はかかりません。

つまりひげ脱毛する方が自己処理するよりもはるかに安上がりで効率が良いため、これこそがひげ脱毛最大の節約!というわけです。

手にした時間とお金で自由な事に没頭できるようになります。

そんな可能性を提供してくれる存在こそが、正にひげ脱毛というわけです!

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.