ひげ脱毛と体毛


main_top
今すぐチェック

ひげ脱毛と体毛の関係

ひげ脱毛は保湿が命!乾燥対策は?

ひげ脱毛をしてメリットが得られるのは、体毛が濃い人のような気もします。

体毛が薄ければわざわざひげ脱毛なんてしなくてもどうにかなりそうですね。

でもひげ脱毛するのは毛が濃い人だけなのでしょうか?

毛が薄い人でも脱毛でメリットが得られるのかどうかを考えてみましょう。

体毛とひげの濃さの関係

体毛が濃ければひげが濃いケースは多いですが、必ずしも比例するとは限らないです。

ワキやスネの毛が薄くても、ひげが濃い人はいるんですよ。

ですからもし濃いひげに悩んでいるなら、脱毛するメリットは十分にあります。

体とひげは別々に脱毛することができます。

むしろひげや体毛が全て濃い人だと、まるごと脱毛とひげ脱毛が必要になります。

そうなるとかなりの費用がかかりますね。

ひげだけで済むならとても楽だしお得です。

ひげの生え方に難がある人もいる

ひげがそれほど濃くなくても、ひげ脱毛した方がいいこともあります。

例えば毛の流れがおかしくてひげ剃りしにくい人です。

ひげ剃り時に上手く毛を起こすことができず、きれいに剃れずに苦戦することもあるでしょう。

そして頬や首など、変なところに生えていて困るというケースもあります。

左右のバランスがおかしいという悩みもありますね。

そんな人もひげ脱毛で調整することができます。

生やしておきたいところはそのままにして、要らない所だけ脱毛するなんてことも可能です。

決してツルツルにするつもりがなくても、脱毛したい部分だけ施術ができるので安心です。

好きなところで止めてOK!

ひげの形は特に問題はないけど、ちょっと濃すぎるから薄くしたいという人もいるのではないでしょうか。

そんな場合もひげ脱毛で対応ができます。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は1本ずつ施術ができませんが、回数を調整することでひげの濃さを変えることができます。

レーザー脱毛なら5回ぐらいで結構ひげが少なくなりますが、ツルツルにしたければもう少し回数を増やしてもいいですし、余り減らしたくない場合は4回や3回にすることもできます。

ひげ脱毛には都度払いプランも多いので、好きな回数を申込むことができます。

また、脱毛効果の出方は人によって様々で、剛毛じゃない人は早めに効果が出ることもあります。

そんな場合も少なめの回数に調整すると料金が安くなって便利です。

ニードル脱毛なら1本ずつ料金が加算されていくことが多いのですが、ひげが少ない人の方が安くつくということになります。

ですからひげが人より薄くても、わざわざ脱毛する価値は十分にあるのです。

ひげが気になっている人は全員脱毛する資格はあるので、気にせずどんどんサロンやクリニックで体験しましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.