大阪でひげ脱毛を受けることができるエステサロンと言えば、RINXやダンディハウスが人気ですよね。

クリニックとは違い、どちらもエステサロンですので、「気軽な感じで始めやすい」と感じる方も多いのではないでしょうか?

では、そんなエステサロンであるRINXとダンディハウスなら、特に品質で優れているのはどちらなのか、気になるところですよね。

そこで、これらのサロンを脱毛の品質で比較してみましょう。

●脱毛方法
・RINX・・・光脱毛
・ダンディハウス・・・電気脱毛

RINXで行われているのは、広範囲に短時間で働きかけることができる光脱毛です。

しかも、日本人の肌質や毛質に合わせた高品質な脱毛器を採用しているため、痛みやお肌への負担が少なく、効果も実感しやすいのが大きな魅力となっています。

ただし、光脱毛では「取り残してしまうひげが出やすい」「数年後に再生してくる可能性がある」といった問題があります。

そこで注目なのが、ダンディハウスで行われる電気脱毛です。

電気脱毛は痛みが強く、手間ひまのかかる方法ではありますが、「最も効果が高い脱毛方法」としても知られています。

効果という点で言えば、ダンディハウスの方が優れていると言えますね。

脱毛方法に関する比較では、どちらにも一長一短あり、ということが言えるでしょう。

●美肌ケア
・RINX・・・高品質な美容成分配合のオリジナルジェルによる美肌ケアあり
・ダンディハウス・・・脱毛後にダンディハウスならではの充実のスキンケアあり

このように、美肌ケアに関してはどちらのサロンも、「エステサロンならではのこだわり」が感じられる内容となっていることが分かります。

ただ「ひげを抜く」だけでなく、同時に「お肌を整える」こともできてしまうのが、この2つのサロンの大きな魅力と言えますね。

大阪で人気のRINXとダンディハウスを品質で比較してみると、どちらもそれぞれに、多くの魅力があることが分かります。

痛みが少なくお肌に優しいひげ脱毛を求めるならRINX、手間ひまやコストがかかっても、より完璧な仕上がりを求めるならダンディハウス、といった基準でニーズに合うサロンを選ぶのがおすすめですね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.