男子高校生 ひげ脱毛


main_top
今すぐチェック

男子高校生でもひげ脱毛は可能?

10代の男子高校生の悩みのひとつに、ひげがあります。

高校生にもなるとかなり濃くなってくる人もいますが、個人差があるため周囲との違いに戸惑ってしまうケースが多いのです。

濃すぎるひげは女子ウケも悪いですし、どうにかスッキリさせたいと思いますよね。

高校生でも脱毛サロンに行ける!

自己処理だとどうしても肌が荒れてしまいますし、濃いひげの場合は青く剃り跡が残ってしまいます。

そこで便利なのが、ひげ脱毛です。

敷居の高いイメージがありますが、実は高校生でもひげ脱毛を受けることができるんです。

もしひげがコンプレックスになっているなら、自己処理から脱毛サロンでのお手入れに切り替えることを検討してみましょう。

未成年がひげ脱毛するのに必要な条件は?

サロンでも対応の仕方が異なり、高級なところでは未成年の施術を断る可能性があります。

しかし、大阪の人気サロンなら未成年でも施術可能なところがたくさんありますよ。

ただし気を付けて欲しいのが、どのサロンでも親の承諾が必要になるということです。

例えばメンズTBCの場合だと、15歳から19歳までの高校生、高専生の場合は承諾書に親権者のサインや捺印をしてもらって、持参しなくてはいけません。

大学生でも未成年の場合は親権者の同意が必要です。

これが中学生以下となると、カウンセリングから親の同席が必要となります。

つまり、例えバイトで脱毛料金を貯めておいたとしても、親の反対を受ければどうしてもひげ脱毛が受けられないのです。

ですからまずは親に話して理解してもらうことから始めましょう。

また、体がまだ成長の途中段階の人は、今後ひげもどんどん濃くなる可能性があります。

そのためひげ脱毛プランを終了させても、その後に新たなひげが成長してくる可能性があります。

若いうちはその点を理解した上で、必要最小限のひげ脱毛をする方が賢明です。

本格的にひげ脱毛しようと思ったら長い期間とそれなりの費用が掛かるので、親と相談しながら今はどのプランがいいのか、慎重に検討しましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.