青ひげ隠し ファンデーション


main_top
今すぐチェック

青ひげ隠しにファンデーションの使用

どんなに念入りに剃ったつもりでも、青さが残るひげ跡は本当に困りものです。

ひげが濃い人は、青ひげに悩まされているのではないでしょうか?

実は青ひげ対策として、なんと男性でもファンデーションを使う方法があるのです!

最近増えている男性のファンデーション使用

ファンデーションなんて女性のもの!というイメージが強いですが、最近男性でも使用する人が密かに増えているそうなんです。

決して女装趣味だというわけではありませんよ。

男性がファンデーションを使う目的は、女性とあまり変わりません。

ボコボコしたニキビ跡や毛穴、肌荒れを目立たなくするために使います。

特に男性は皮脂の分泌が活発なため、毛穴が開きやすいんですよね。

そのためファンデーションで目立たなくしようと考える人も多いようです。

そして青ひげをカバーするために使う人も多く、これまでなす術がないと思われていたドロボウひげで悩む人の救世主として期待されているのです。

ファンデーションのデメリット

非常に便利なファンデーションですが、やはりカバー力には限界があります。

青ひげを隠そうとして厚塗りしがちですが、塗れば塗るほど不自然になってしまいます。

自分の肌色に合わないものを使うと、浮いてしまいます。

汗をかいてしまうと落ちやすくなりますし、笑いジワにファンデーションが入り込んでよれてしまうことだってありますね。

女性と密着するとどうしても間近で顔を見られますから、そんなときにファンデーション使用がばれてしまうかもしれません。

お手洗いにいってこまめに塗り直すなんて行為は、さすがに他の人に見られたら恥ずかしいものがありますよね。

自然に塗るのは結構難しいですし、これまでスキンケアに馴染みのない男性にとってはかなり難易度の高いグッズといえます。

青ひげ解消にはひげ脱毛

青ひげを根本的に解消されるには、やはりひげ脱毛しかありません。

毛根からしっかりと脱毛ができれば、薄ら浮き出てくる青さも解消されますよ。

ただ、ファンデーションも使い方次第ではやはり便利なグッズになります。

脱毛期間中の肌を紫外線から保護することや、中途半端な処理跡や青ひげを薄くするためには役立ちます。

完全に脱毛結果に満足するまではファンデーションを併用し、青ひげを目立たなくするのも十分アリなのではないでしょうか?

ファンデーションは女性だけのものという固定観念にこだわらず、自分にあったカバー方法を試すのも大事なことですよ。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.