ひげ処理 間隔


main_top
今すぐチェック

ひげはどのくらいの間隔で剃るのがベスト?

ひげ剃りが肌に悪いのは分かっていても、仕事柄どうしても伸ばせない人も多いですよね。

でもひげっていったいどのくらいの間隔で剃るのがベストなんでしょうか?

肌も休息日が欲しい!でも現実は…

どんなに気を付けていても、ひげを剃る時は肌に負担がかかりますよね。

肌への刺激は短期間に行うと肌荒れを起こし、色素沈着の元になります。

ですからできれば2日ぐらい間隔を空けたいところです。

でも現実はそうはいきません。

ひげの薄い人なら1日、もしくは2日越しでひげ剃りを済ませる人もいますが、ほとんどの人は毎日剃っています。

特に営業職だと少しでも生えている状態が許されないので、毎日剃るのが必須という人がほとんどです。

ひげの濃い人だと1日2回剃っても足りないぐらいなのです。

そんな状態だと肌は休まる暇もなく、いつもカサカサで悲惨な状態になっている人も少なくありません。

ひげが薄くて肌がすべすべな人の方が繊細なイメージがありますが、実はひげが濃い人の方がお肌が繊細で、トラブルを抱えている人も多いんですよ。

ひげはいつ剃る?

仕事に行く前に剃るという人が多いので、朝にひげ剃りするのが一般的です。

でも、実は活動しているうちにひげも伸びてしまうのです。

午前中の10時ごろまでが一番伸びやすい時間帯と言われています。

だからひげの濃い人は朝剃ってもすぐに青くなってしまうんですね。

もし肌が弱いのにひげが濃くて困っているなら、朝一番のひげ剃りは止めて昼前に剃ってしまうのもひとつの方法です。

そうすれば1日2回剃っていた回数を、1回に済ませられるかもしれません。

生活スタイルによってもひげの伸びやすい時間帯は異なるでしょうが、平日の朝から働いている人ならほとんど当てはまるでしょう。

平日のひげ剃りは減らせなくても、休日は剃らないで肌を休めるのもいい方法です。

職業上難しい人もいるでしょうが、肌のことを労わりたいならひげ剃りの回数を減らす努力をしたいものですね。

頻繁なひげ剃りからサヨナラしたいなら

毎日のひげ剃りが欠かせないけど肌はもう限界寸前!

そんな人こそひげ脱毛をすべきです。

ひげ脱毛をすれば段々薄くなっていき、ついにはほとんどひげ剃りをしないでいい状態になります。

完璧にツルツルにしなくてもひげ剃りの間隔が延びるので、肌は休む時間を得ることができます。

ひげ剃りによってダメージを負っていた肌も、少しずつですが回復するようになりますよ。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.