大阪 ひげ脱毛 クリニック


main_top
今すぐチェック

大阪のひげ脱毛はクリニックのほうが良いは間違い

大阪のひげ脱毛はサロンだけでなく医療クリニックでも行われています。

「やはり顔部分だからクリニックのほうがサロンよりいいのでは・・・」と勘違いしている人はいませんか?

実は『拘り度』の高い顔部分の脱毛だからこそ、ひげ脱毛はメンズサロンが良いのです。

今回はサロンでひげ脱毛したほうがクリニックよりもお勧めの理由を3点に分けてご説明します。

理由1:脱毛方法が違う!

まず脱毛方法に関してですが、ひげ脱毛の脱毛方法には大きく分けて3通りの方法があります。

サロンで採用されているひげ脱毛の方法には『美容電気脱毛(ニードル脱毛)』と『フラッシュ脱毛』とがあります。

この2通りの脱毛方法についてはみなさんご存知の通りですね。

そして医療クリニックで採用されているのは『医療レーザー脱毛』です。

この3通りの脱毛のうち、永久脱毛と呼ばれるのはたった1つです。

それはサロンで行われる『美容電気脱毛(ニードル脱毛)』です。

つまり、仕上がりにおいて確実にひげを無くしていきたいという人は、医療クリニックではなくサロンの『美容電気脱毛』で施術してもらう必要があるということですね。

効果を1番に考えた場合には『美容電気脱毛』採用のサロンが良いということになります。

但し、この3通りの中でも時間がかかる施術でもありますし、痛みも少し強めなので、痛みやかかる時間がどうしても気になるという方は、『医療レーザー脱毛』か『フラッシュ脱毛』ということになります。

2通りのうち肌への負担が最も少なく、痛みが少ないのは『フラッシュ脱毛』です。

施術時間も短めです。

さらに『フラッシュ脱毛』は値段も安価な傾向があり、高額な医療クリニックの『医療レーザー脱毛』よりも気軽に何度も受けられます。

痛み・施術時間・気軽さという側面では医療クリニックよりもサロンのほうが勝っていますね。

理由2:価格帯が違う!

前述もした通り、医療クリニックのほうがサロンよりも比較的高額な値段を表示している傾向があります。

但し、サロンで行われる『美容電気脱毛(ニードル脱毛)』と比較した場合は同じくらいの価格帯になってきます。

しかし、サロンの『美容電気脱毛』は医療クリニックの『レーザー脱毛』よりも効果が高いですから、同じくらいならばサロンのほうがいいですよね。

また、同じような方式で脱毛するサロンの『フラッシュ脱毛』は医療クリニックの『レーザー脱毛』と比べかなり安価な価格帯です。

出力は医療クリニックのものより低めですが、その分痛みや肌への影響が少ないので、予算面を気にする方や肌質の弱い方には『フラッシュ脱毛』採用のサロンのほうが医療クリニックよりも良い事になりますよね。

理由3:医療提携のあるサロンではクリニックとの安心感に差はない!

医療クリニックがサロンと差別化をはかる為に掲げているのが、医療機関だからこその安心感です。

しかし、人気のサロンや大手サロンでは医療機関と提携を結び、万が一のサポート体制が万全です。

このようなサロンを選んでおけば安心して施術を受けられますから、安心感という側面ではサロンと医療機関で差はないと言えますね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.