予約 ひげ脱毛


main_top
今すぐチェック

予約がなかなか取れないひげ脱毛の解決方法

ひげ脱毛をすると決めたら、とことんサロンに通って早く完了したいものです。

ところが自分が思ったような日時にうまく予約を取ることができないことも多いですよね。

人気のサロンほど予約が取りづらい傾向にありますが、上手にひげ脱毛の予約を入れるには何かコツがあるんでしょうか?

予約が殺到する日を極力避ける

平日仕事で土日・祝祭日が休みという生活サイクルの人は多いため、どうしてもひげ脱毛の予約は休日に集中します。

ですから、敢えて予約が少ないと予想される平日に入れてみるのです。

ひげ脱毛も2・3ヶ月に1回通うペースぐらいですし、有給を活用してみるという方法もアリです。

あるいは平日営業時間が長いサロンを選び、仕事帰りに予約を入れるというやり方もありますよ。

ただし、仕事帰りの時間帯に予約を入れる場合、急な残業でキャンセルをしてしまうリスクを含んでいます。

急なキャンセルはペナルティが発生してしまう恐れがあるので、残業をする可能性がある人は特に注意しましょう。

メンズTBCは大阪で4店舗展開していますが、平日は21時までと比較的遅くまで営業しています。

脱毛ラボは京都の中京区にしかありませんが、22時まで営業しています。

もちろん昼間の時間帯より予約は取りにくくなりますので、なるべく早めに連絡して予約を入れるのがコツです。

どうしても仕事の都合上で土日にしか入れられないという場合でも、早めの連絡は必須ですよ。

予約が取りやすいように工夫をしているサロンを選ぶ

人気のサロン、格安キャンペーンを行っているサロンはどうしても人が集中してしまうため、予約が取りづらくなります。

しかし、十分な人員配置などにより、「予約が取れない」事態を避けるような工夫をしているサロンもあります。

脱毛ラボの場合、会員数を制御することで「数ヶ月先まで予約が取れない」なんて事態を避けるようにしています。

営業時間も22時までと長めですし、これで大阪に進出してきたらいうことなしですね。

キャンセル待ちに対応しているサロンを選ぶ

脱毛サロンでも、キャンセル待ちを取り入れているところが多いものです。

予約がいっぱいな土日でも、急な用事でキャンセルをする人は絶対出てくるものです。

サロン側も急に空いてしまった時間は勿体ないので、キャンセル待ちにて対処をします。

メンズTBCではネットからキャンセル待ちの予約はできませんので、利用する店舗に直接問い合わせてみましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.